使い方の提案


「使い方の提案」とは

デザインパネルのメーカーの枠を超え、壁面のデザインからご提案することを始めていきます。壁をどうデザインするか?をデザイナーと共にお考えてきた弊社は、私たちがデザインから提供する事が、提供すべきサービスである事にたどり着きました。様々な空間デザインに最適な壁面のデザインをご提案することが目標です。メーカーならではの視点で、「どれを使うか?より、どう使うか?」にフォーカスして詳細にご提案させていただきます。


基本編

1つの品番だけを使用する場合でも、貼り方やサイズをひと工夫する事で、印象が変わり、様々な表情を生み出す事ができます。1つの品番だけで、どう使ったらいいのか?まずは、基本のデザイン手法を用いた「使い方の提案」をご紹介します。

基本編ページ


応用編

基本編の「使い方の提案」を組み合わせて新しい柄を作ったり、二つ以上の品番を用いて柄を作り出すなど、組み合わせて応用する事で、複雑にデザインを展開できます。組み合わせの数は、表面の仕上げ方法も合わせれば、無限大に広がります。ここでは、おすすめの一例をご紹介します。

応用編ページ


実践編

弊社の既製品を使用して「使い方」を工夫している空間の3DCGパースをご用意しました。どういう「使い方の提案」の組み合わせか?を紐解きながらご覧いただき、アイデアソースとしてご利用ください。一部のデザインは、図面データも配布しておりますので、そのまま、実際の物件にご活用いただけます。

実践編ページ