ヴィアイン金沢

石川県金沢市の花である「梅の花」をモチーフにデザインされたパネル。 デザイナーより素案をいただき、図の①〜③の流れで製作から納品までおこないました。 イラストレーターの素案を花びらの色合分け、配置のバランスを図り、より立体感を感じるように、花びらの模様を立体的に表現、面として単調にならないように複数の厚みを使用しました。

①作図した図をもとに、色品番リストを製作し、確認をおこないました。 色品番と艶の確認をおこなうために、各色サンプルを製作しました。

②各色ごとのパーツで製作します。弊社にて番号を振ります。

③パネルサイズが大きく、分割で製作する必要がありました。 ユニット化して大きなサイズで施工できるよう現場の作業性を考慮しました。

設計:三井デザインテック
製品:特注パネル
業種:ホテル